下半身太りの人の痩せる方法は?思うようにいかないときはどうする?

下半身太りの痩せ方で、いろいろな種類のストレッチやエクササイズがありますよね。

 

正しい方法で続ければ効果が出るものも多いですが、色々試してもなかなか効果が出にくいことがあります。

 

それを立ち仕事だから仕方ないとか、冷え性だから仕方ないって言い訳していませんか?

 

原因がわかっているということは、それだけ改善しやすいのです。

 

 

下半身太りの原因として多いのが

 

・冷え(血行不良)
・むくみ
・姿勢が悪い
・代謝が悪い

 

など。

 

むくみは立ち仕事や座り仕事が原因の場合もありますが、辛い物が好きな人は塩分の摂りすぎでむくむことがあります。

 

寝る前に塩辛いものを食べてしまって、翌朝顔がむくんでいるってことないですか?

 

これは塩分が原因です。

 

下半身太りは脂質と塩分に気を付けるようにしましょう。

 

水分の摂りすぎで太るイメージがある人もいるかもしれませんが、水分不足でもむくみやすくなります。

 

そのため、水分は取った方が良いのですが、利尿作用のあるカフェインはカリウムを排出してしまうのでむくみやすくなりますので。

 

 

また、女性に多いのが冷え性。

 

代謝を悪くさせたり、むくみやすくなったりします。

 

夏場のエアコンの冷えなども天敵なので、きちんと対策をして上記のことを意識していくと、下半身太りの痩せ方が変わってくるはずです。

 

 

誰でも骨盤はゆがむ?女性に多い原因とは

ぽっこりお腹や垂れてしまったお尻。

 

改善したいのに、なかなかできないってこと、ありませんか?

 

年齢や出産を原因だと思っている人もいますが、根本に「骨盤のゆがみ」があることも。

 

歪みというとイメージがあまりないかもしれませんが、毎日の生活やクセが原因になっていたりします。

 

下記のことに当てはまる人は要注意!

 

・座るときは足を組む
・カバンを同じ肩にかける
・寝る時は同じ向き
・高いヒールをはく
・椅子にきちんと座らない
・猫背

 

などなど。

 

傾いていたり、姿勢が悪くなるようなことを毎日していると骨盤がゆがみます。

 

そして、むくんだり、代謝が悪くなるなど太りやすく痩せにくい体質になってしまうのです。

 

プラスα年齢とともに代謝が悪くなれば、当然なことですが痩せようと思って努力をしても思うような効果が出ないのです。

 

 

また、これらの生活習慣やクセというのは当たり前になってしまっているので、不快感がありません。

 

苦痛ではないので、毎日自然にその姿勢を続けてしまうのです。

 

 

骨盤がゆがむと贅肉がつく原因にもなりますから、ダイエットサプリのスラリオがオススメ!

 

運動や食事制限が難しいなら、まずはスラリオを飲むことから始めませんか?